他人軸ではなく自分軸で生きるコツ!
「私はどうしたい?」を基準に

Woman on the one way road

あなたは「自分の時間が欲しいのに、犠牲になっている…」と思って生きていませんか?親や子どものため・彼氏のため・職場の人のため…。「他人に嫌われないか?」を基準に考えて、我慢を続ける毎日を過ごしていることでしょう。

そろそろ「自分がどうありたいか?」を基準にしてみませんか。
そこで今回は他人軸ではなく自分軸で生きるコツを紹介しました。

コツ1)「〇〇したい」「〇〇したくない」を使う

他人軸で生きている人は「〇〇すべき」「〇〇してはいけない」という言葉を使います。例えば母親として、「家にいるべき」「子供を優先するべき」「冷凍食品は使ってはいけない」…。世間の理想の母親像を演じようとして、疲れ切っている女性は多いもの。「〇〇すべき」「〇〇してはいけない」を使うときは、自分の気持ちを抑えて、家族や恋人・友人・同僚の評価を気にしている状態です。まわりの人たちに「認めてほしい」「嫌われたくない」…だから、「〇〇しなくちゃ」と考えるのです。

一方、自分軸で生きている人は「〇〇したい」「〇〇したくない」を使います。
「自分がどうしたいか?」「どうありたいか?」を判断基準にして行動します。
他人からどう思われるかをあまり気にしません。他人軸からいきなり自分軸に変えることは難しいですが、まずは使う言葉から変えていきましょう。

「言葉が変われば行動が変わる」
という名言もありますよね。
「〇〇すべき」と言いそうになったら、「私は本当にしたいの?」と一呼吸おいてみましょう。

コツ2)「NO」と言ってみる

他人軸で生きていると、頼み事を断れません。
心の中では「私も忙しいのに…」と思っていても、つい引き受けてしまうあなた。
きっと「断ったら嫌われる」「仕事をクビになるかも」といった不安があるんですよね。ですが、実はあなたがそう思っているだけの可能性が高いです。

これまで何も言えずにOKしていても、
これから自分軸で生きるためにこのように断りましょう。

例えば、仕事が山積みなのに、上司が新しい仕事を持ってきたら…。

  1. 今、期限が迫った案件を抱えているんです。
  2. すみませんが、今回は引き受けられそうにありません。
  3. これが終わったらお手伝いできますが、◯日以降の対応でよろしいでしょうか?もし急ぎなら他に手の空いている人を探していただけますか?

一度断ってみると、「断ったら嫌われる」が妄想だったことに気づけるでしょう。

コツ3)自分の気持ちに耳を傾ける

長い間他人軸で生きていると、自分の本当の気持ちが分からなくなります。

「言ったことが否定されるかもしれない」
「理解してもらえないかもしれない」
「嫌われるかもしれない」…。

人に受け入れてもらえる自信がなく、ずっと気持ちを隠してきたので、うまく表現できないのです。最初は応えてくれないかもしれませんが、自分に問いかけてみましょう。

一人になれる場所、例えば布団の中やトイレの中で、考える時間を持ちましょう。
自分の気持ちに耳を傾ける習慣を続けていると、だんだんと自分自身が分かってきます。


とても勇気が要ることですが、
何かをやりたいときは「やりたい」、好きなものには「好き」と言ってみてください。その気持ちに共感してくれる人も出てくるでしょう。自分の声に素直になれば、もっと生きやすくなりますよ。

コツ4)他者貢献する

あなたは「他者貢献」という言葉を知っていますか?
「他者貢献」は心理学者アドラーが幸せになるための要素のひとつに挙げた、「他人に貢献すること」です。よく似ている言葉に「自己犠牲」があります。


「他者貢献」と「自己犠牲」の違いは、
その行動で自分が幸せと感じられるかどうか?です。


例えば、電車でお年寄りに席を譲ったときを考えてみましょう。

なんだか自分が誇らしいような気持ちになりますよね。
同じシーンでも「席を譲ったのにお礼もないのね!」と思うようなら、自己犠牲です。「相手に喜んでもらうために、自分は我慢した」、これは他人を中心にして行動している証拠です。同じ行動を取っていても、他人軸か自分軸かで全然違いますよね。


自己犠牲ではなく他者貢献を行い、幸せを感じていきましょう。

まとめ

今回は他人軸から自分軸で生きるようになるコツを紹介しました。

他人軸で生きていると、本当に辛いし、大変ですよね。
人の目が気になって我慢して、自分の気持ちにフタをして…

ですが、自分軸に少しずつシフトできれば、自分のことを認められ、やりたいことが増えていきます。自分軸で生きるようになれたら、毎日が楽しくなるはずですよ!

もしもあなたが、

そんなふうに思っているのであれば、
生まれ持った星から、そのヒントが手に入ります。


西洋占星術=星読みでは、あなたが生まれた日だけでなく、生まれた時間や場所までを計測したホロスコープを使って、あなただけの人生や心の奥底に沈んでしまった願いを知ることができる学問です。


まずは無料のメール講座から、
あなたらしく、自分軸で生きることに向き合ってみませんか?

小川春香

小川春香

魔法の星読み学園 星読みマスタートレーナー
総勢1000人以上の星を読み、仕事のスキル・家族関係・子育て・夫婦関係・恋愛・結婚・友達付き合い・人生の節目のタイミング・起業・ビジネスの方向性など様々な相談に答えてきた実績を持つ。

プロフィール

Related Articles

関連記事